CASE 劇場ホール運営事業者様(劇場・ホール向けチケット予約販売システム「SEATR」)

Webからのチケット予約販売サービスを初期コストほぼゼロ、数日間で導入
受付業務の負荷分散や手数料支出の軽減を実現

これまで申し込み受付を手作業(紙の座席図)で行っていたこの劇場ホール様では、既存設備を有効活用し、初期投資額はほぼゼロで、数日間でWebからのチケット予約販売サービスを導入。
発売初日に集中していた窓口や電話の受付が、WEBを導入することにより分散・低減したほか、手数料支出の軽減、顧客情報や購買情報のマーケティングへの利用など、多くの導入効果を実現されました。

導入の背景

これまで手作業で行っていた申込受付業務をWebシステム化することにより、サービス向上と業務負荷の低減を図りたいというニーズがありました。一方、多額な投資ができないため、安価で効果的なソリューションを探していました。

導入のポイント

ASPサービスでの提供のため、基本的なチケット予約販売サービスの機能を、初期投資額ほぼゼロで安価に導入できることが評価されました。

導入効果

発売初日に集中していた窓口や電話の受付が、WEBを導入することにより分散・低減したほか、手数料支出の軽減、顧客情報や購買情報のマーケティングへの利用など、多くの導入効果を実現されました。

この商品について・JRシステムに関するお問い合わせはこちらから