業務別 製品&サービス

配送ルート計画ソリューション

警告: 操作性向上のために,Javascriptをオンにすることをお勧めします

ソリューション概要

配送ルート計画を自動立案!

さまざまな計画技術を活用して、出荷拠点から複数配送先への配送ルートを自動立案します。
配達指定時間や作業時間などの配送条件を照会し、各種の条件に合った配送ルート計画を作成します。

「配送ルート計画ソリューション」概要図

このような配送ルート計画についての悩みを解決します!

  • いまのルート組みが最適だろうか?
  • 荷物の量、トラック台数、配送時刻の条件によって配送ルートは変わるから、計画するのは大変だ。
  • 配送ルート計画は、ベテランの計画担当者にしかできない仕事。このノウハウを共有できる仕組みがあれば・・・・・・
  • 配送ルート計画の結果を、実績トレースなどで他システムでも使いたい。
  • 新規取引先を既存のルートにうまく組み込みたい。

ソリューションによる改善例

「配車計画ソリューション」についてはこちら

誰でも簡単に最適な配送ルート計画を立案

plan_root/plan_root_1.png

これまで熟練者が経験と勘に基づいて立案した配送ルート計画のノウハウをシステム化して、誰でも簡単に計画を立案できるようにします。



次へ

ページの先頭へ

過去の配送ルート計画の収支を検証

plan_root/plan_root_2.png

過去の配送ルート計画の実績から、収支や配送時間を算出し、今後の配送ルート計画に役立てます。



次へ

ページの先頭へ

新規取引先を組み入れたシミュレーションが容易に可能

plan_root/plan_root_3.png

配送する予定の荷届先を登録し、配送ルート計画を立案することで、荷量に応じたトラックの必要台数、配送稼働時間などのシミュレーションが可能です。新規顧客に対する適正な見積書作成などに活用できます。



次へ

ページの先頭へ

GPSとの連携による予定・実績の一元管理

plan_root/plan_root_4.png

基幹システムやGPS(全地球測位システム:Global Positioning System)など、他システムと連携することにより、配送ルート計画から出力されたデータを有効に活用できるように支援します。

この商品に関するお問い合わせはこちら

ページの先頭へ


導入事例のご紹介