業務別 製品&サービス

リアルタイム口座振替サービス

サービス概要

リアルタイム口座振替サービスに必要なシステムを、ネットワーク経由のASP型サービスとして提供します

休日・夜間問わず、リアルタイムでの口座振替、決済処理が可能になります

  • インターネットバンキング契約に関係なく、提供金融機関本支店口座間で即時決済可能となります。
  • 土日・夜間問わずにリアルタイムで口座振替引落を実施できます。

自社でシステムを構築することなく導入できるので、システム開発・導入コストが不要です

  • 新たにシステムを構築する必要がないので、初期費は加入料のみ。
  • パソコンとインターネット回線があればすぐに利用でき、特別な設備は不要です。

システム管理・運用はすべてJRシステムにお任せ!管理・運用コストが低額で済みます

  • サーバはJRシステムのデータセンターで管理されるので、システムの管理や保守が不要です。
  • 従量制中心の料金体系のため使った分だけお支払い。無駄な費用が発生しません。


 

「ASP型リアルタイム口座振替サービス」概要図

【ご注意】
本サービスは収納代行サービスではございません。
本サービス利用のためには各金融機関が提供するリアルタイム口座振替サービスに関する契約、口座振替依頼書の授受などの取り決めが必要となります。

適用ケース

以下のようなお悩みをお持ちの方に、より確実で、スピーディーな決済手段をご提供します。

ケース1:お客さまが直接貴社の口座に振り込む場合

入金確認に多くの手間や時間がかかったり、 入金遅れ、金額相違などでお困りのケース

ケース1:概念図

ケース2:お客さま口座より振替を行う場合

振替依頼から引落結果の受領まで時間がかかってしまい、 お困りのケース

ケース2:概念図

ケース3:複雑化、多様化する決済スキーム構築に個々開発、運用費がかかる

自社でシステムを構築しているため、多額のシステム投資費用や運用保守費用がかかる

ケース3:概念図

主な機能一覧

分類 機能 内容
共通 ログイン認証 システムご利用時ユーザID、パスワードによる認証を行い、ご利用者の権限分け、制限を行います。
口座振替契約結果連携※1 金融機関が保有する口座振替契約済みの口座情報を取得し、本システムの口座マスタに反映します。
リアルタイム口座振替機能※2 口座振替引落
(個別)
顧客選択後、振替金額を指定することにより、リアルタイムに口座振替・結果確認を行うことができます。
口座振替引落
(一括)
パソコンからCSVファイルをアップロードすることにより、複数件の口座振替をまとめて行うことができます。
※金融機関での引落しは一件ずつ処理されますので結果は全ての処理が完了した後に参照可能となります。
口座振替履歴閲覧 口座振替履歴を参照します。
顧客管理機能 顧客マスタ
メンテナンス
顧客情報(顧客ID、振替口座情報等)のメンテナンスを行います。
前日分マスタ
不整合一覧参照
顧客情報と金融機関から取得した口座情報を付き合わせ、不整合となる情報を参照します。
システム運用機能 ユーザマスタ
メンテナンス
本システムの利用ユーザのメンテナンスを行います。
リアルタイム口座振替サーバ間連携機能 ※3 口座振替引落
(個別)
顧客口座情報、振替金額を所定のデータ形式で送信することにより、リアルタイムに口座振替・結果確認を行うことができます。
口座振替引落
(一括)
FTPでファイルをアップロードすることにより、複数の口座振替データをまとめて送信できます。
※振替処理は一件ずつ別途行なわれますので、結果確認はすべての処理終了後となります。

※1 「リアルタイム口座振替サービス」提供各金融機関との間で、別途データ取得のためEBサービス契約が必要となります。
   また、一部金融機関ではサービス提供ができない場合があります。

※2 弊社、日本カードネットワーク、各金融機関などのシステムメンテナンス時間等、一部ご利用になれない時間帯がございます。
   また、金融機関により、サービス提供時間が異なる場合があります。
   お客さま口座からの口座振替は即時に完了しますが、収納企業の口座への入金タイミングは金融機関により異なります。
   (通常、起算日処理扱い(引落翌営業日に、引落日入金の形で一括入金処理)となります。
   詳しくは提供各金融機関にお問合せください。)

※3 別途VPN接続契約が必要となります。
   サーバ間接続(VPN)の場合は収納企業様側のシステムにデータ送受信用のインタフェースを設ける必要がございます。

この商品に関するお問い合わせはこちら

ページの先頭へ